野球で道を切り拓く

私たちが所属する北海道フロンティアリーグ(HFL)では
・高いレベルへの挑戦を志している方
・仕事をしながらプロ野球選手として北海道に根差していきたい方
と共に未来を切り拓く挑戦をしていきたいと考えております。

IPBL(日本独立リーグ野球機構)への加盟を目指すことにより、JABA(日本野球連盟)をはじめとした他団体との交流戦や、学生野球の指導者としての挑戦や就職といったセカンドキャリアの提供がしやすくなる点を活かして、万全のサポート体制を構築。
球団は、野球人としてのステップアップ、社会人としてのステップアップを全力でバックアップして参ります。

エントリーはこちらから
※Googleアカウントへのログインが必要となります。

【最新のトライアウト情報】

■開催概要
球団デジタルトライアウト

■エントリー期限
2023年2月10日(金)18:00

■トライアウト要項

テスト内容

1.動画審査
<撮影必須内容>
投手…ピッチング(投手側後方、捕手側後方からそれぞれ撮影すること)
野手…バッティング、守備、塁間送球、塁間ダッシュ
※その他、PRしたい点があれば入れていただいて構いません。

2.オンライン面談
動画審査の通過者を対象にオンライン面談を実施します。
面談の日程は改めてご案内いたします。

動画送信方法

GoogleDriveやギガファイル便、firestorageなどのオンラインストレージサービスをご利用いただき、申込フォーム内にある所定の入力欄でお知らせください。
ギガファイル便:https://gigafile.nu/
firestorage:https://firestorage.jp/

受検資格

・2023年4月1日時点で満15歳以上の野球経験者。
・日本高等学校野球連盟に所属する高校生および全日本大学野球連盟に所属する大学生は、退団したことを証明する書面を提出すること。
・日本野球連盟(JABA)加盟チームに競技者登録している者は、所属しているチームの代表者が合同トライアウトの受験を許可し、独立リーグとの契約を承認する書面を発行していること。
・日本野球連盟(JABA)加盟チームを退団した者は、円満退団であり独立リーグとの契約を承認する書面を発行していること。
・日本プロフェッショナル野球組織(NPB)、他の独立リーグ在籍歴のある者は自由契約であることが証明できる書面を発行していること。但し、所属球団が解散している場合は不要とする。

注意事項

・北海道フロンティアリーグに選手登録された者は、退団後に全日本大学野球連盟において「元プロ野球選手」との取扱いとなり、 同連盟傘下の大学野球選手としての登録ができませんのでご注意ください。
・受験者の所属・登録に関する問合せは、所属チーム・各連盟に本人から直接ご確認願います。

受験料について

お振込は、下記振込口座にお願いいたします。
受験料及び振込先
受験料:5,000円
納入方法:銀行振込
振込口座:北洋銀行 花川北支店
口座番号:3647290
口座名義:株式会社石狩レッドフェニックス
※振込手数料は受験者にてご負担願います。(エントリー締切日以前に辞退する場合の返金時も含む)
※球団側の事情によりトライアウトが中止となった場合を除き、受験料は返金できませんので、あらかじめご了承ください。

その他

■2023年報酬体系等については以下を予定しております。
・原則就業をして頂きます。就業先は球団が斡旋致します。
・毎月食費・寮費として6万円(食事つき、電気・水道・ガス等含む)を納入して頂きます。
・報酬は就労先からの給与とあわせて選手契約報酬が支払われる形となります。
<選手契約報酬>
・A契約:10万円以内
・B契約:5万円以内
・C契約:無報酬
契約体系については協議の上、決定します。

 

エントリーはこちらから
※Googleアカウントへのログインが必要となります。

PAGE TOP